つわり中でも葉酸摂取は必要

つわりは、早いと妊娠4週ごろから始まり、10~12週ごろにおさまりますが、16週ごろまで続くこともあります。ピークは8~11週ごろです。程度や期間は個人差があり、まったくつわりのない人もいます。吐き気や嘔吐のほかに、頭痛、下痢、便秘など、様々な症状が出ることもあります


つわりの原因は、妊娠という状況が体のなかに生じたために体が起こす反応とされ、妊娠性のホルモンが関係しており、体が妊娠の状態に慣れてくるとおさまると考えられていますが、はっきりしたことは分かっていません。


つわりが強い場合は、安静にしてストレスを減らし、症状がおさまるのを待ちます。

クリニック等の治療では、吐き気や嘔吐のために、水分摂取が不足していると思われたら、点滴で水分と少しの糖分を補充します。また、ビタミン不足予防ため、点滴にはビタミン類を加えられているのが普通です。ただ、つわり症状は軽くなりますが、つわりそのものを治療することはできません。


健康な赤ちゃんのために、妊娠中の重要な栄養素は葉酸です 。ビタミンB12とともに、健康的な身体には欠かせないビタミンB群のひとつです。厚生労働省は、妊娠1か月以上前から妊娠3か月までの間の女性に対し、神経管閉鎖障害の発症リスク低減のために、1日当たり0.4mg(400μg)以上の葉酸の摂取を推奨しています。そのため、妊娠中初期(妊娠1週目~12週目)までは、葉酸を意識的に摂りたいものです。


でも、つわりが4週目ごろから出てくるので、つわりが強く食事もきちんと摂れない方もいると思います。ストレスもたまり、赤ちゃんのことを考えると不安になってくることでしょう。

そのため、つわりのときの食事は、「食べられる時に、食べられるものを、食べられる量だけ食べること」を基本にしましょう。妊娠初期に胎児が必要とする栄養は多くはないので、多少の偏食は気にすることはありません。また、全く食べられない日があっても赤ちゃんは必要な栄養を母体から吸収しているものなので、無理をせず、ポジティブに考えていきましょう。


葉酸とビタミンは、無駄なく吸収するためにサプリメントで摂るのが良いでしょう。カラダの負担を軽くするために、できれば、両方一緒に摂れて、つわりのときでも飲みやすいサイズのものを選びましょう。

赤ちゃんのためには、放射能や残留農薬にも配慮された安全性の高いもの、さらには、つわりそのものを軽減してくれるビタミンB6を配合したベジタ葉酸サプリのような商品がおすすめです。

ビタミンB6摂取でつわりを軽減

つわりで重要なのは「ビタミン」
ビタミンB6は、つわり(悪阻)を緩和するために産婦人科などで処方される点滴に含まれているビタミンです。
なぜ効くのはハッキリとは分かっていませんが、妊娠前~妊娠中にビタミンB6を摂取するとつわりが軽くなる、重症のつわりに改善がみられやすいなどの報告があります。
ビタミンB6は、妊娠中、ホルモンバランスを崩している方、月経前の方などは不足しがちになりやすく、煙草や飲酒、蛋白質が多い食事でも消費が早まります。ビタミンB6は、葉酸など他のビタミンB群、ビタミンCなどのビタミン類と一緒に摂ることで吸収が高まるので、サプリでの補充は、ベルタ葉酸サプリのような過不足量のバランスに配慮した商品がおすすめです。

ビタミンB6入り葉酸サプリならベルタ葉酸サプリがおすすめ

酵母を発酵培養させ、合成葉酸をさらに効率的に!

厚生労働省が推奨しているのは、モノグルタミン酸型葉酸と呼ばれる合成葉酸。食事から摂る葉酸(ポリグルタミン酸型)に比べると、葯2倍も吸収率が良いのが特徴です。『ベルタ葉酸サプリ』は、合成葉酸をさらに効率よく摂取するために、酵母で発酵培養させた天然型酵母葉酸を配合しています。それに加えて、栄養価の高い原料をバランスよく配合しているので、相乗効果で吸収力がより高まります。

つわりに効くビタミンB6他、栄養素たっぷりの栄養機能食品

貧血防止や胎児のことを考えた葉酸、カルシウム、鉄分の摂取は重要です。また、つわり中に意識的にとりたい栄養素は、「ビタミン」、特にビタミンB6です。『ベルタ葉酸サプリ』はビタミンB6を栄養機能食品としての基準をクリアしています。葉酸は厚生労働省推奨量400μgを配合。その他、鉄やカルシウムなどビタミン・ミネラル類が27種類+野菜21種類も配合されています。

安心がいっぱいのサプリ!

ビタミンB6は水溶性ビタミンで、摂り過ぎると体外へ排出されますが、排泄能力の限界を超えると、副作用による手足のしびれなど神経障害などが起こります。逆に不足すると活力低下などの症状が起こります。『ベルタ葉酸サプリ』は、欠乏や過剰摂取を防ぐため上下限値を配慮した配合なので安心です。また、第三者機関による残留農薬と放射能濃度検査の実施、無添加、つわりのときでも飲みやすい形状・大きさにするなど安心にこだわっています。